2009-7



当組合 第63回通常総会
全共北海道大会 具体的実施計画へ取組み
ホクレンと共有の家畜市場施設が今秋完成
 第63回通常総会は、5月27日(水)札幌市(かでる2.7)において開催され、平成21年度事業計画など提出議案について原案どおり可決承認されました。
 開会に当たり、北良治組合長は、ご臨席の来賓各位や組合員に謝辞を述べるとともに「昨年は、総じて天候に恵まれ、生乳生産も前年度を上回り、農畜産物全般で作柄も概ね良好ではありましたが、酪農を取り巻く環境は、燃油や肥料等の生産資材、そして配合飼料の価格が高騰し、これまで経験したことのない大変厳しい状況に立たされた1年でもありました。また、昨年末から続く百年に一度とも言われる世界的な金融危機と円高の高止まり状態は、ものづくり立国である日本にとって、産業基盤を根底から揺るがす深刻な影響を及ぼしており、加えて酪農産業においては、WTO農業交渉やオーストラリアとのEPA交渉が、各国の利害の相違から先行きの見えない、難航した状況が続いており、酪農業の将来展望を描きにくい状況にあります。
このような中で、平成20年度の事業については、登録・経済事業を柱として指導調査、改良普及の各事業を計画通り実施しました。これも偏に関係機関・団体の格別なご指導・ご支援があったことと、組合員各位のご理解とご協力の賜物と厚くお礼申し上げます。 
 平成21年度の事業計画は、昨年度の期中での2度の乳価引上げ、さらには平成21年度酪農畜産物価格・関連対策における補給金の実質引上げと限度数量の据置きをはじめとする諸対策により、今後の経営安定に向けて、体力を回復する時期を迎えていると考える次第であり、組合組織の経営安定と運営の合理化に留意しながら、乳牛改良専門農協として、引き続き、乳牛の能力や体型の向上のための育種改良の基礎である登録事業や体型審査事業はもとより、牛群検定や後代検定事業、乳用素牛の供給を基本とした市場流通事業、次代を担う酪農後継者育成事業など諸事業の遂行に努めて参る所存であります。」と述べました。
     
祝辞をいただいた  祝辞をいただいた 議長を務めていただいた
北海道農政部食の安全推進局 北海道酪農協会 岩見沢市 中曽根 宏 様
北村 健 局長 金川 幹司 会長
   
 続いて、北村健北海道農政部食の安全推進局長より「本日は、全道各地から多くの組合員のご出席のもとに盛大に通常総会が開催されますことを、お喜び申し上げます。北組合長始めお集まりの皆様には、日頃からそれぞれの立場で農政の推進に特段のご理解ご協力をいただいていますことを、高い席からではありますがこの場をお借いたしましてお礼を申し上げます。
 酪農情勢につきましては、一昨年来の配合飼料の高騰や燃油高などにより、酪農経営への悪影響が色濃く残っている中にあって、昨年秋以降景気後退が一段と進み、引き続きの厳しい状況であると認識しています。このような中で、北海道といたしましては、消費者の安全安心な牛乳乳製品を安定的に供給してほしいという声に応えるべく、今後とも北海道酪農経営の安定のために、関係団体の皆様としっかりと連携し、本道の恵まれた自給飼料基盤を最大限に発揮した飼料自給率の向上を始めとし、乳牛改良や飼養管理の改善による生産性の向上や牛乳乳製品の需要拡大など様々な対策を全力で取り組んでまいります。
 ホルスタイン農協におかれましては、長年にわたり、血統登録や体型審査、共進会の開催など乳牛の資質向上などの取り組みを通じて本道酪農の発展に大きく貢献されてきたところです。
 特に効率的な牛乳生産を進めて行くためには長命で連産性に優れた乳牛の作出が極めて重要です。そのような意味から、ホルスタイン農協の果たしていただく役割は益々大きくなっており、今後一層のご尽力に大きく期待しております。
 来年10月には全日本ホルスタイン共進会が北海道で初めて開催されます。残すところ1年半と迫って来ておりますが、本道におけるこれまでの乳牛改良の成果をいかんなく発揮し、優秀な成績を収めていただくことに大きく期待する所であり、併せて、全国の酪農関係者が集う5年に1度の祭典を成功裏に終わらせるため、北海道実行委員会が一丸となり取り組んで行くことが極めて重要だと考えています。私どもといたしましても、この実行委員会のメンバーとして出来る限りの対応を取らせていただくことにしておりますが、本日お集まりの皆様におかれましても引き続きのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。」と祝辞を頂きました。
 その後、金川幹司北海道酪農協会長の祝辞を頂戴し、伊藤満北海道酪農検定検査協会専務をご紹介申し上げ議事に入りました。
 総会議長には、岩見沢市の中曽根宏氏が選出され次の議案4件と報告事項1件が承認されました。

【議案】
第1号 平成20年度事業報告書、貸借対照表、損益計算書、附属明細書、剰余金処分案の承認について
第2号 平成21年度事業計画及び収支計画の設定について
第3号 平成21年度賦課金の賦課及び徴収方法について
第4号 理事及び監事の報酬について
(報告事項)役員選任推薦委員について

【事業報告】
 平成20年度の事業については、登録・経済事業を柱として指導調査、改良普及の各事業を計画通り実施した。
 登録事業については、乳牛改良の基盤である「改良集団」の拡大を図るため、牛群一括の自動登録の推進に努めるとともに、昨年春先の黒毛和種の授精割合が15%前後にとどまるなど安定的に推移したこともあり、計画対比101.1%の15万8,161件に達し、牛群審査・検定成績等を含めた登録全体で計画対比102.9%の26万461件となった。
 また、経済事業である家畜市場並びに乳・肉用牛の斡旋については、景気の後退による消費の低迷からホル雄と交雑種の初生犢が続落するとともに、肉牛枝肉相場が下落するなど、肉用牛の取扱頭数の大幅な減少がみられたものの、乳牛においては、乳価の期中での2度の値上げもあり、秋口から府県の導入意欲も活発化し、価格の上昇も相まって取扱金額で計画対比106.7%となった。
 平成20年度の収支状況については、当期剰余金は、ほぼ前年並みの1,024万円余りを出すことができた。

【21年度事業計画】
 来年に迫った第13回全共の準備は、去る5月11日に第3回北海道実行委員会を開催し、関係機関・団体との密接なる連携を取り、具体的な基本計画並びに実施計画づくりに取り組むことが承認された。
 関連して、全共の出品牛の繋留施設となるホクレンとの共有市場施設の新築工事については、㈱大林組が施行業者になり、総工費19億8,800万円の2割を当組合が負担することとし、今年10月中旬完成・引渡しに向けて順調に工事が進んでいる。当組合の主要事業である「2009北海道ホルスタイン ナショナル ショウ」は、十勝農協連並びにホクレン農協連にご協力をいただき、9月12日・13日の2日間、十勝管内音更町の十勝農協連家畜共進会場にて開催する運びとなっている。
 乳牛改良専門農協の役割として、改良の基礎である登録事業や体型審査事業はもとより牛群検定事業や後代検定事業の推進に努める。また、情報公開とデータの早期提供を図るとともに、乳用雄子牛及び乳用種から生産された交雑種の適正な流通や登録の信憑性保持と改良集団の拡大を図り血縁を明白にするため、出生確認書の発行に取組む。
 重点事項としては、
1. 組合員協議会、海外及び女性研修会を通じ組合事業への理解を深め、組合組織の充実強化と時代に対応できる事業展開を進める。
2. 2009北海道ホルスタイン ナショナル ショウは、音更町において開催するとともに、酪農後継者の育成や後代検定娘牛部門の出品・PRを進める。
3. 乳牛改良集団の拡大のため、道内関係団体との協力体制を強化し、自動登録未実施地区の解消に努めるともに乳用牛種雄子牛及び交雑種子牛の「出生確認書」の発行に向けて、モデル実施による普及啓発に取り組む。
4. 登録情報を活用した「交配相談(メイティングサービス)システム」と「近親交配回避システム」の改善と道内酪農家・団体への利用拡大を促進する。
5. 平成22年の第13回全日本ホルスタイン共進会北海道大会開催に向けた北海道実行委員会の事務局として、関係機関・団体と密接な連携を取りながら、開催に向けた具体的な実施計画づくりに取組む。
6. 家畜市場新築工事期間は、当組合とホクレンそして工事関係者の意思の疎通を図るため、毎月1回総合会議を工事現場で開催し、進捗状況と設計細部の再確認を行いながら取り進める。


【優秀牛群等の表彰】
 通常総会に先立ち、平成20年度優秀牛群などの表彰を行い、各部門を代表して次の方々に表彰盾を授与し、その功績を称えました。
総合優秀牛群
豊富町  栗城一憲 様
体型優秀牛群
恵庭市 ㈲福屋牧場 様
能力優秀牛群
富良野市 奥 孝 様
審査成績優秀牛
上士幌町 小椋茂敏 様
検定成績優秀牛
帯広市 杉浦 尚 様 表彰を受ける 富良野市:奥 孝 様
  
   

ア.総合優秀牛群
所 有 者 審 査 得点別頭数 平  均 検     定
EX VG GP G 頭 数 平     均
頭数 初産 90
以上
85~
89
80~
84
75~
79
得点 体 型
偏差値
乳 量 乳 量
偏差値
乳脂
肪量
乳 脂
肪 量
偏差値
乳蛋白
質 量
乳 蛋
白 質
偏差値
無脂固
形分量
無 脂
固形分
偏差値
芽室町 鈴木 進 19 6 1 11 7 - 85.2 145.6 42 12,378 176.5 477.0 176.0 411 186.4 1,096 180.7
豊富町 栗城一憲 36 11 4 21 11 - 86.0 152.3 51 11,220 147.2 461.0 159.6 461 146.7 974 147.1
北見市 吉野英之 40 15 6 18 16 - 86.0 151.8 57 10,111 138.9 399.0 144.3 326 141.1 882 139.4
岩見沢市 瀬能 剛 71 16 2 47 22 - 85.5 142.3 72 11,923 163.1 437.0 153.2 395 172.0 1,053 167.0
注)①初産頭数は審査頭数の内数
  ②検定の選定基準は乳量偏差値および乳脂肪量偏差値・無脂固形分量偏差値の合算値より


イ.体型優秀牛群
区 分 所  有  者 審   査 得 点 別 頭 数 平    均
EX VG GP G
頭 数 初 産 90以上 85~89 80~84 75~79 得 点 体型偏差値
10~24頭 佐呂間町 田中忠正 20 8 1 12 7 - 85.6 152.0
25~39頭 清水町 浅野典英 32 8 6 19 7 - 86.9 166.1
豊富町 佐藤道寛 29 9 5 15 9 - 86.3 159.2
本別町 唯野真平 27 6 4 14 9 - 86.5 151.6
標津町 大迫誠一 39 10 4 21 14 - 85.6 146.4
40~59頭 別海町 山田光男 43 9 2 27 14 - 85.5 145.7
大樹町 木村博文 45 17 3 22 20 - 85.3 145.0
帯広市 杉浦 尚 47 21 4 20 23 - 84.8 143.7
60頭以上 恵庭市 (有)福屋牧場 80 26 8 42 30 - 85.6 150.4
上士幌町 小椋茂敏 69 18 2 44 23 - 85.4 147.4
注)初産頭数は審査頭数の内数


ウ.能力優秀牛群
区 分 所 有 者 頭数 平    均
乳量 乳 量
偏差値
乳脂
肪量
乳脂
肪率
乳脂肪量
偏差値
乳蛋白
質 量
乳蛋白
質 率
乳蛋白質
量偏差値
無脂固
形分量
無脂固
形分率
無脂固形分
量偏差値
10~24頭 音更町 (有)梁川牧場 20 11,329 159.2 497 4.4 188.3 381 3.4 170.6 1,000 8.8 162.2
25~39頭 今金町 湯元  宏 25 12,694 190.0 449 3.5 170.9 427 3.4 204.2 1,133 8.9 195.8
今金町 山崎良介 26 11,809 184.0 462 3.9 186.1 384 3.3 188.8 1,041 8.8 185.6
40~59頭 安平町 小華和 秀則 49 13,708 202.4 499 3.6 188.1 433 3.2 201.0 1,183 8.6 200.5
豊頃町 (農)マイスター 56 13,050 189.4 503 3.9 189.4 422 3.2 192.8 1,143 8.8 190.6
湧別町 大口真一郎 41 12,089 173.5 484 4.0 182.2 384 3.2 173.3 1,048 8.7 173.0
60頭以上 富良野市 奥   孝 73 13,083 199.0 487 3.7 189.9 415 3.2 198.0 1,141 8.7 198.6
天塩町 遠藤潤一 74 12,338 182.8 504 4.1 198.8 418 3.4 199.1 1,103 8.9 189.4
新ひだか町 (独)家畜改良 188 11,219 184.8 432 3.9 184.8 353 3.1 180.8 982 8.8 183.5
センター新冠牧場
上湧別町 志鎌 輝嘉 71 12,238 186.6 440 3.6 171.8 409 3.3 198.8 1,092 8.9 191.5
注)選定基準は乳量偏差値および乳脂肪量偏差値・無脂固形分量偏差値の合算値より


  
平成21年度定期総会

 北海道ホルスタイン協会の平成21年度定期総会は、組合の通常総会終了後開催され、提出議案は原案どおり可決承認されました。

 第1号 平成20年度事業報告書・収支計算書・財産目録・貸借対照表の承認について
 第2号 平成21年度事業計画及び収支予算の設定について
 第3号 平成21年度会費の賦課及び徴収方法について



2009年
 北海道 ブラック アンド ホワイト ショウ
  グランド・チャンピオン    
   マウントエース ロイレーン カイト 号 別海町 安部 克寿 氏 出品
      
   リザーブ・グランド・チャンピオン
ダンケー ダーハム エンドレス ET 号 清水町 串田 健太郎 氏 出品
      
審査員:惣 田 和 雄 氏 (佐呂間町・酪農家)

平成21年5月30(土)・31(日)  十勝農協連 家畜共進会場(音更町)

    
 北海道ホルスタイン改良協議会(角倉光記会長)は、2009年北海道ブラックアンドホワイトショウ(B&Wショウ)を、平成21年5月30日(土)~31日(日)、音更町の十勝農協連家畜共進会場において開催しました。申込頭数492頭(ジャージー種24頭)のうち、当日申し込みを含め267頭(シャージー種21頭)の精鋭が出品された中で覇権が競われ、第13部5歳・成牛クラス、別海町安部克寿氏出品のマウントエース ロイレーン カイト号がグランド・チャンピオンの栄誉を獲得しました。
 今年のB&Wショウは、安平町の当組合家畜市場施設の新築工事に伴い会場を音更町に移し、ジャージー種の部が新設されて開催されました。審査は、昨年の北海道ホルスタイン ナショナル ショウにおいてグランド・チャンピオンを獲得し「レークビュー」の冠名で知られる佐呂間町の惣田和雄氏が担当し、精力的でスピーディに、2日間全21クラスの審査を務められました。
 例年を上回る出品頭数と多数の参観者を迎えた十勝農協連家畜共進会場・アグリアリーナでは、第1日目の開会宣言で、角倉会長から、会場を提供いただいたホクレン農協連と十勝農協連や後援と協賛の関係機関へ謝辞を述べるとともに「ジャージー種のクラスについては、昨年よりジャージー酪農振興協議会から要請を受けており、同じ牛を飼い、改良を志す仲間として、参加いただくこととし、共催という形で4部門のクラスを設けました。
審査員:惣田和雄 氏 開会挨拶:角倉光記会長
 一昨年からは後継者育成のためのジュニアカップを設けており、今回もこの部やリードマンコンテストでジュニアリードマンの活躍を期待したい。
 来年開催される北海道全共は非常に盛大なショウになるであろうと察しており、今回の出品数の多さはそれを見据えた出品者の意欲が表れているものと考えます。北海道全共が、大盛況であるよう、皆様とともに、これからもっともっと盛り上げて行きたい。」と挨拶がありました。
 その後、審査員の惣田和雄氏とデーリィプリンセスの奥秋侑子さん、高田真優さん(お二人ともに鹿追町)の紹介が行われ、第1部の審査が開始されました。
デーリィプリンセス左:高田真優さん 右:奥秋侑子さん
 第4部の審査が行われている間には、来賓の挨拶と紹介が行われ、当組合の角倉了一副組合長は「B&Wショウは、ここ数年申込頭数が増え続け、今年も267頭の出品があると聞いており、特に、新たにジャージー種のクラスが新設されるなど、来年に開催が迫った第13回全日本ホルスタイン共進会に向けての意気込みを感じます。
 当組合は来年10月8日から11日に開催予定の、第13回全日本ホルスタイン共進会北海道大会の開催に向け、北海道庁、安平町をはじめ関係機関・団体からなる実行委員会の事務局として基本計画並びに実施計画の取り纏めを行っているところであり、出品牛の繋留施設となるホクレンとの共有市場施設の新築工事は、本年10月完成に向け着々と工事が進められているところです。全共北海道大会の成功に向けては、本日ご参集の皆さまのご協力をお願いします。」と挨拶しました。
 また、(独)家畜改良センター新冠牧場の櫻井保場長は「来年度は、北海道で全共が開催されることから、今年のB&Wショウは、この十勝で開催されることになり、このように多くの酪農家の皆さんの参加により、例年にも増して熱気あふれる共進会になったということであり、私どもも心よりお喜び申し上げます。
 昨今の酪農をとりまく情勢は、生産資材価格の高騰が起こる中で、生乳計画生産は増産となり、北海道においては、全国の生産量の半分以上を生産することが期待されています。一方で、昨年秋からの世界的な景気後退の影響を受け、牛乳乳製品の消費に減少低迷が見込まれますが、来たる6月1日は牛乳の日、6月は消費拡大月間として業界を上げて消費拡大に努めると聞いています。私どもも微力ながらそのお手伝いを考えている所であります。酪農家の皆様におかれましては、自給飼料の拡大とともに、乳牛改良にたゆまぬご努力ご研鑽をいただいており、心より敬意を表する所です。特に後代検定の部を始め、国産種雄牛による娘牛が少なからず出品される状況に成って来たことは、大変喜ばしいことだと思っております。
 先人の言葉に『ミルクは経営を豊かにし、ショウは心を豊かにする』があります。3月からの乳価の値上げや関連対策により、若干ふところ具合が暖かくなる気配が出ていると聞いており、あとは心の方を豊かにしたいと思っており、本日は皆様方が手塩にかけて育てられた貴重な自慢の牛を、ゆっくり見せていただき私も心を豊かにしたい。」との祝辞があり、引き続き来賓の紹介が行われました。
来賓挨拶:
当組合 角倉了一副組合長
来賓挨拶:櫻 井 保 氏
 第1日目の日程は、第1部育成ジュニアクラス(9ヵ月未満)から始まり第6部未経産シニアクラス(21ヵ月以上24ヵ月未満)、第7部ジュニアカップ(リードマンシップコンテスト)、第16部ジュニアゲッツオブサイアーまでのホルスタイン種未経産8部門の審査が行われ、その後、ジャージー種の第18部未経産ジュニアクラス(12ヵ月以上17ヵ月未満)から第21部3歳以上クラスの4部門の審査が行われました。
 第7部のジュニアカップでは、陸別町の加賀谷えりなさん出品のフエイマス リスドレ カーネギー号が1位、芽室町の鈴木賢君出品のスミーデール ダンデイー エミイーET号が2位の栄誉に輝き、リードマンシップコンテストでは、「リードの技術が素晴らしい」と評された、江別市の板垣祐太君をはじめ、全てのジュニアリードマン達に、会場の参観者から暖かい拍手が贈られました。
 ジュニアゲッツオブサイアー(後代検定参加同一種雄牛産子2頭1組[未経産])の部では、6組の参加があり、サンデイバレー ブルーブラツド ET号の娘牛である、帯広市 佐々木駿さんと豊頃町(農)Jリードの出品牛が1位になりました。
 1日目のホルスタイン種の審査が終了した後、B&Wショウで、初めて行われるシャージー種の部では、審査が進行するにつれ、出品者と会場を包んだ緊張感や、順位決定の喜びと祝福の様子などは、ホルスタイン種に勝るとも劣らないものがありました。
第7部ジュニアカップ 1位
フエイマス リスドレ カ-ネギ-号 陸別町 加賀谷えりな さん出品
2位
スミ-デ-ル ダンデイ- エミイ- ET号
芽室町 鈴木 賢 君出品
 第2日目の日程は、第8部ジュニア2歳クラス(30ヵ月未満)から第13部5歳・成牛クラス、第17部シニアゲッツオブサイアー、第14部ベストスリーフィメイル、第15部カウンティハード(支庁対抗)と審査が進み、チャンピオン決定審査が行われました。
 各部、着々とその序列が決められて行く中で、シニアゲッツオブサイアー(後代検定参加同一種雄牛産子2頭1組[経産])には2組の出品があり、ロイレーン ジエスロ ET号の娘牛で、別海町 安部克寿さんと帯広市 野原幸治さんの出品牛が1位となり、ベストスリーフィメイルには恵庭市㈲福屋牧場、カウンティハードは、1位 十勝、2位 根室、3位 石狩が決定し、チャンピオン決定審査が行われている中で、プレミア・ブリーダー(自家生産牛の入賞得点が1位)に恵庭市㈲福屋牧場、プレミア・エキジビター(自家出品牛で入賞得点が1位)に清水町㈲田中牧場が決定し、バナーが贈呈されました。
         
プレミア・ブリーダー
恵庭市(有)福屋牧場
プレミア・エキジビター
清水町(有)田中牧場
 チャンピオン決定審査では、先にジャージー種のチャンピオンが決定され、ジュニア・チャンピオンに帯広市 十勝ライブストツクマネージメント出品のロンゲスト オセオラ レーザー ハナコ ET号、リザーブ・ジュニア・チャンピオンに清水町㈲田中牧場出品のアサナベ JW アザ グルーヴ号、シニア・チャンピオンに清水町㈲田中牧場出品のアサナベ JA アワルア ガーネツト号、リザーブ・シニア・チャンピオンに旭川市 藤沢有紀さん出品のカウズパラダイス ジエイス ナルシア号が選ばれました。
ジャージー チャンピオンとリザーブ・チャンピオン
   
 ジャージーのチャンピオン決定に盛り上がった会場のどよめきが、ホルスタインのチャンピオン決定審査に移る頃には、新たな静けさが訪れ、独特の雰囲気と緊張感、喜びと祝福の歓声が交互に繰り返す中で、ジュニア、インターミディエイト、シニアの各チャンピオンとリザーブ・チャンピオンが決定しました。ジュニア・チャンピオンに広尾町 佐藤孝一さん出品のTMF ロイ マチダム ベンジー号、リザーブ・ジュニア・チャンピオンに本別町 幕内久高さん出品のミーンズバンチDF テイアラ号、インターミディエイト・チャンピオンに清水町 高橋喜一さん出品のセジス ビユーテイ エルトン ダンデイー マウイ号、リザーブ・インターミディエイト・チャンピオンに上士幌町 高木雄大さん出品のプライド エス ビー ゴールデン号、シニア・チャンピオンに別海町 安部克寿さん出品のマウントエース ロイレーン カイト号、リザーブ・シニア・チャンピオンに清水町 串田健太郎さん出品のダンケー ダーハム エンドレスET号の6頭がチャンピオンの栄誉に輝きました。 
 クライマックスの時を迎え、関係者・参観者が固唾をのんで見守るリング中央を、惣田審査員はゆっくり歩を進め、シニア・チャンピオンの尻を叩き、別海町 安部克寿さんと固い握手をし、続いてリザーブ・シニア・チャンピオンの尻を叩き、清水町 串田健太郎さんと握手を行い、グランド・チャンピオンとリザーブ・グランド・チャンピオンが選ばれました。
        

   
     

  
     
各部チャンピオン リザーブ・チャンピオン
 惣田審査員は「誠心誠意、審査をやらしていただいた。素晴らしい2日間であったことを、出品者の皆さんに心から感謝申し上げます。」とお礼を述べ、「前躯の強さ、肋の方向性、特に乳器が非常に素晴らしい」と評したマウントエース ロイレーン カイト号に「産次数、成熟度からシニア・チャンピオンをグランドに選ばせて貰った。」と、講評を結びました。
グランドチャンピオン
別海町 安部克寿さん
リザーブグランドチャンピオン
清水町 串田健太郎さん
 閉会に当たり、角倉会長から関係者や参観者に謝辞が述べられ、次回B&Wショウの審査員はカナダ、シーメックスアライアンス社サイアーアナリストのブライアン・カースカデン氏に決定したことが報告されました。
 チャンピオンの栄誉を称え、多くの人達が会場内に入り受賞牛を囲み祝福し、和やかな歓声に包まれ、2009年北海道ブラックアンドホワイトショウの幕が下りました。



 
グランドチャンピオン・各部チャンピオン 牛
ホルスタイン種 出品番号 名  号 生年月日 父  牛 出  品  者
グランドチャンピオン 1316 マウントエ-ス ロイレ-ン カイト 14.11.1 ロイレ-ン ジエスロ ET 別海町 安部克寿
リザーブ・グランドチャンピオン 1214 ダンケ- ダ-ハム エンドレス ET 16.11.28 レ-ガンクレスト エルトン ダ-ハム ET 清水町 串田健太郎
ジュニア・チャンピオン 525 TMF ロイ マチダム ベンジ- 19.9.15 ロイレ-ン ジヨ-ダン ET 広尾町 佐藤孝一
インターミディエイト・チャンピオン 907 セジス ビユ-テイ エルトン ダンデイ- マウイ 18.10.23 レ-ガンクレスト ダンデイ- ET 清水町 高橋喜一
シニア・チャンピオン 1316 マウントエ-ス ロイレ-ン カイト 14.11.1 ロイレ-ン ジエスロ ET 別海町 安部克寿
リザーブ・ジュニア・チャンピオン 522 ミ-ンズバンチ DF テイアラ 19.10.1 トウマ- D-フオ-チユン ET 本別町 幕内久高
リザーブ・インターミディエイト・チャンピオン 1016 プライド エス ビ- ゴ-ルデン 18.1.13 ブレイデ-ル ゴ-ルドウイン 上士幌町 高木雄大
リザーブ・シニア・チャンピオン 1214 ダンケ- ダ-ハム エンドレス ET 16.11.28 レ-ガンクレスト エルトン ダ-ハム ET 清水町 串田健太郎

ジャージー種   
シニア・チャンピオン 2008 アサナベ JA アワルア ガ-ネツト 18.12.16 ジプラツト ベルズ ジエイド ET 清水町 (有)田中牧場
リザーブ・シニア・チャンピオン 2003 カウズパラダイス ジエイス ナルシア 19.4.18 SC ゴ-ルド ダスト パラマウント イアト-ラ ET 旭川市 藤沢有紀
ジュニア・チャンピオン 1803 ロンゲスト オセオラ レ-ザ- ハナコ ET 20.3.19 ウイロ- レ-ザ- 帯広市 十勝ライブストツクマネ-ジメント
リザーブ・ジュニア・チャンピオン 1902 アサナベ JW アザ グル-ヴ 19.10.21 ラピツド ベイ ジヤスト ウエイト 清水町 (有)田中牧場
 
【入賞牛の写真提供 ㈱ホルスタイン・マガジン社】
ホルスタイン種
グランド・チャンピオン
(シニア・チャンピオン)
第13部 5歳・成牛クラス 1位
リザーブ・グランド・チャンピオン
リザーブ・シニア・チャンピオン
第12部 4歳クラス 1位
マウントエ-ス ロイレ-ン カイト     14.11. 1生 ダンケ- ダ-ハム エンドレス ET     16.11.28生
 父牛:ロイレ-ン ジエスロ ET  父牛:レ-ガンクレスト エルトン ダ-ハム ET
 母牛:MTA ダ-ハム カイト  母牛:バドジヨン JK スカイツク エリザベス ET
3歳-2月 2産 2回 305日 M10,742kg F409kg 3.8% 3歳-5月 2産 2回 305日 M10,030kg F452kg 4.5%
5歳-6月 91点 3歳-7月 88点
出品者:別海町 安部 克寿 出品者:清水町  串田 健太郎
繁殖者:  〃  安部 政博 繁殖者:上士幌町 テイク ア チヤンス シンジケ-ト
ジュニア・チャンピオン
第5部 未経産シニアミドルクラス 1位
リザーブ・ジュニア・チャンピオン
第5部 未経産シニアミドルクラス 2位
TMF ロイ マチダム ベンジ- 19. 9.15生 ミ-ンズバンチ DF テイアラ 19.10. 1生
 父:ロイレ-ン ジヨ-ダン ET  父:トウマ- D-フオ-チユン ET
出品者:広尾町 佐藤 孝一 出品者:本別町 幕内 久高
繁殖者:清水町 (有)田中牧場 繁殖者:  〃  幕内 由房
     
インターミディエイト・チャンピオン リザーブ・インターミディエイト・チャンピオン
第9部 シニア2歳クラス 1位 第10部 ジュニア3歳クラス 1位
セジス ビユ-テイ エルトン ダンデイ- マウイ    18.10.23生 プライド エス ビ- ゴ-ルデン      18. 1.13生
 父:レ-ガンクレスト ダンデイ- ET  父:ブレイデ-ル ゴ-ルドウイン
出品者:清水町 高橋 喜一 出品者:上士幌町 高木 雄大
繁殖者:  〃  高橋 徳男 繁殖者:   〃   高木 聡
第1部 育成ジュニアクラス 1位 第2部 育成シニアクラス 1位 第3部 未経産ジュニアクラス 1位
センタ-リバ- バ-ン レニ-ナ ET   20. 9.14生 オグラフア-ム HHF イ-スタ-   20. 7.20生 レデイスマナ- ダンデイ- キヤロライン ET  20. 4.15生
 父:デユドツク ミスタ- バ-ンズ ET  父:レ-ガンクレスト-HHF マツク ET  父:レ-ガンクレスト ダンデイ- ET
出品者:中標津町 中川 将 出品者:芽室町 小倉 正 出品者:更別村 天野 洋一
繁殖者:アメリカ カリ- アンド ジヨイ モウザ 繁殖者: 〃    〃 繁殖者:アメリカ ア-ネスト クツフナ-
第4部 未経産ミドルクラス 1位 第6部 未経産シニアクラス 1位 第7部 ジュニアカップ 1位
アミダ フア-スト ダンデイ- サクラ   20. 1.18生 ダウテイバレ- チヤンプ カシイ    19. 8.22生 フエイマス リスドレ カ-ネギ-    20. 7. 6生
 父:レ-ガンクレスト ダンデイ- ET  父:カルブレツトアイ H H チヤンピオン ET  父:フア-オ-ラ デビ-ジヨ- ドレ-ク ET
出品者:陸別町 (有)編田牧場 出品者:遠軽町 木村 吉里 出品者:陸別町 加賀谷えりな
繁殖者:  〃  編田 栄二 繁殖者:  〃  木村 和義 繁殖者:  〃  新藤 国夫
第8部 ジュニア2歳クラス 1位 第11部 シニア3歳クラス 1位
レデイスマナ- ダンデイ- ヴイ-ナス   19. 2. 1生
ウエストライン ホ-ムステツド ダ-ハム デリア 17.7.12生
 父:レ-ガンクレスト ダンデイ- ET  父:レ-ガンクレスト エルトン ダ-ハム ET
出品者:更別村 天野 洋一 出品者:清水町 (有)田中牧場
繁殖者:  〃  天野 絵恋 繁殖者:幌延町 西村 義則
第14部 ベストスリーフィーメイル 1位   恵庭市(有)福屋牧場
     
第15部 カウンティハード 5頭1組(未経産牛2頭以上含む) 1位  十勝
     
第16部 ジュニアゲッツオブサイアー 国内後代検定参加同一種雄牛産子 2頭1組(未経産) 1位
JP3H53008 サンデイバレ- ブル-ブラツド ET
カチノ- ロイヤル ミルク デラツクス ET  出品者:帯広市 佐々木 駿
J リ-ド LL ゴ-ルド ブラツド ET 出品者:豊頃町(農)Jリード
    
第17部 シニアゲッツオブサイア- 国内後代検定参加同一種雄牛産子 2頭1組(経産) 1位
JP3H03479 ロイレ-ン ジエスロ ET
マウントエ-ス ロイレ-ン カイト  出品者:別海町 安部 克寿
グラスラン ジエスロ ラグエレ 出品者:帯広市 野原 幸治
 
☆リードマンシップコンテスト 1位 江別市 板垣 祐太
   
☆プレミア・ブリーダー 恵庭市  (有)福屋牧場
   
☆プレミア・エキジビター 清水町  (有)田中牧場
    
 
ジャージー種
ジュニア・チャンピオン リザーブ・ジュニア・チャンピオン シニア・チャンピオン
第18部 未経産ジュニアクラス 1位 第19部 未経産シニアクラス 1位 第20部 3歳未満クラス 1位
ロンゲスト オセオラ レ-ザ- ハナコ ET  20. 3.19生 アサナベ JW アザ グル-ヴ  19.10.21生 アサナベ JA アワルア ガ-ネツト 18.12.16生
 父:ウイロ- レ-ザ-  父:ラピツド ベイ ジヤスト ウエイト  父:ジプラツト ベルズ ジエイド ET
出品者:帯広市 十勝ライブストツクマネ-ジメント 出品者:清水町 (有)田中牧場 出品者:清水町 (有)田中牧場
繁殖者:岡山県 長恒 泰治 繁殖者:岡山県 筒井 大悟 繁殖者:岡山県  筒井 大悟
リザーブ・シニア・チャンピオン
第20部 3歳未満クラス 2位 第21部 3歳以上クラス 1位
カウズパラダイス ジエイス ナルシア  19. 4.18生 オ-ルダ-ランド H BLJ アクシヨン 655 18. 2.19生  
 父:SC ゴ-ルド ダスト パラマウント イアト-ラ ET  父:フオレスト グレン アベリ- アクシヨン ET
出品者:旭川市 藤沢 有紀 出品者:剣淵町 石田 守
繁殖者:  〃  藤沢 竹男 繁殖者:  〃    〃
 




2009年 北海道内地区共進会日程(乳用牛)
   
地  区 共 進 会 名 開 催 日 開 催 場 所
石 狩 第45回道央酪農祭ホルスタイン共進会 8月 7日(金) 安平町北海道ホルスタイン共進会場
空 知 第61回空知管内畜産共進会 8月12日(水) 長沼町農村広場
上 川 第52回上川管内総合家畜共進会 8月 1日(土) 旭川市ホクレン中央地域家畜市場
後 志 第58回後志乳用牛共進会 8月11日(火) ニセコ町共進会場
道 南 第56回道南畜産共進会 7月30日(木) 八雲町家畜共進会場
胆 振 2009年胆振畜産共進会 8月 9日(日) 安平町北海道ホルスタイン共進会場
日 高 第57回全日高家畜共進会 8月12日(水) 新冠町共進会場
十 勝 第41回十勝総合畜産共進会 7月26日(日) 音更町十勝農協連家畜共進会場
釧 路 平成21年度釧路ホルスタイン共進会 8月 8日(土) 釧路市釧路農協連共進会場
根 室 平成21年根室ホルスタイン共進会 8月 8日(土) 中標津町ホクレン根室地区家畜市場
網 走 第60回北見管内総合家畜共進会 8月 7日(金) 訓子府町北見管内畜産総合施設
宗谷・留萌 平成21年度道北ホルスタイン共進会 8月 9日(日) 豊富町ホクレン豊富地域家畜市場
北 海 道 2009北海道ホルスタイン ナショナル ショウ 9月12日(土) 音更町十勝農協連家畜共進会場
 ~13日(日)
注)各地区の審査員につきましては判明しだい当農協ホームページに掲載いたします。




    ~光輝~ 第7回全日本ホルスタイン共進会(群馬県前橋市)

 初夏の北海道、草地の緑と空の青さが鮮やかな清々しい季節を迎えています。
 春の共進会が一段落し、盛夏の共進会、さらには初秋の道ナショナルショウへ向けた準備が既に始まっているようです。
 今月号の『温故知新』では、前月に引き続き第7回全共の様子と上位入賞牛を紹介いたします。

 第7回全日本ホルスタイン共進会は、1981(昭60)年4月15日~19日の5日間、群馬県前橋市敷島公園において開催されました。出品は、沖縄県を除く46都道府県から298頭があり、北海道からは41戸48頭の出品でした。5日間の会期に、海外からの多数の視察団を迎え、参観者は35万人を数えています。




〔測尺値の推移〕

 半世紀余りの歴史を持つ全共、前回までの12回の開催において、出品牛のサイズ(体高・胸囲)が回を追う毎に大きくなっていることを、以前のこの欄で示しました。では、尻長や腰角幅の値はどう推移しているのでしょうか?
 過去12回の全共で計測された、体高・胸囲・尻長・腰角幅の四部位の値を用い〔体高と胸囲〕〔体高と尻長〕〔体高と腰角幅〕の関係を考えてみました。
 図1では、第1回から第12回までの経産牛について、[2才]・[3才]・[4才以上]に3区分し体高の平均値の推移を表しました。(グラフ内の値は、[4才以上]の平均値です)
 [2才]で値の推移に多少の上下はあるものの、全体としてみると、回を重ねる毎に体高は大きくなっており、[4才以上]では第1回から第12回の54年間に16.4㎝大きくなっています。
 次の図2では、[4才以上]について、胸囲・尻長・腰角幅の平均値の推移を表しています。

 体高と同様に、値の推移に若干の上下はありますが、胸囲・尻長・腰角幅の各値は体高と同様に大きくなっていることが解ります。

 図3では、[4才以上]について、体高を100%とし胸囲・尻長・腰角幅の各々の比率を求め、その値の推移を表しています。

 第1回の1951(昭26)年から第4回の1966(昭41)年までは、三部位の比率が大きくなっています。先ずは、体格そのものの大型化が進んでいたことが解ります。しかし、第5回の1970(昭45)年からは、三部位全ての比率は若干の上下はありますが徐々に小さく推移しています。
 このことから、私たち日本人の50年前と現在の体型の違いのように、より手足が長くなり、体全体が細くなっていると想像できる結果となりました。
 この推移は、改良の成果なのか、飼養環境の変化による影響なのか、飼料の量や栄養バランスによる影響なのか、あるいは全ての要因が…、ここではその結論を軽々しく推測することは出来ませんが、今後において、この傾向がどう推移し変化して行くのか非常に興味深い所です。
 次回の全共では、牛を“見る”は当然ながら、四部位の測尺値とその値の関係についても注目してみようと考える次第です。

 では、第7回全共の上位入賞牛を紹介します。
第1部 未経産 生後12ヵ月以上16ヵ月未満
【優等賞1席】
 体高137㎝、胸囲175㎝と発育は極めて良好で標準を大きく上回っているが、各部の均称が良く背線は強く体幅に富み、肋腹充実し、力強さがあり、尻は長く広く水平で乳頭もおおむね良好に配置されている。肩後の充実にやや難、内腿がやや厚め。
フロンテイア プレステ-ジ キヤロル    1才3月
父:アグロ エ-カ-ス プレステ-ジ
出品:群馬県 石原 健次
【優等賞2席】
 体高134㎝、胸囲172㎝、発育は極めて良好、き甲は鋭角的で、各部の移行も滑らかで、仙骨はやや高いが尻の形状よく、鋭角性、内腿の切れ上がりは前者よりも勝っているが、後肋の充実を欠き背線がやや弱い。
 
デ-リ-ランド プリンセス マリナ- トツプ   1才1月
父:ロツクリンマ エレベ-シヨン マリナ-
出品:群馬県 吉野 藤彦

第2部 未経産 生後16ヵ月以上20ヵ月未満
【優等賞1席】
 発育極めてよく、品位、資質ともに良好で、き甲よくしまり、前躯の各部への移行が滑らか、乳用牛の特質が良く、体積充分。今少し眼の活大さが望ましく、頭頸部の輪郭の鮮明度が不足。
ヘンドリカ ブラウンデ-ル ロ-ヤル 1才9月
父:ブラウンデ-ル サ- クリストフア-
出品:上湧別町 竹内 孝一
【優等賞2席】
 極めてシャープな点が目立ち、乳用牛の特質は前者に勝るとも劣らないが、前胸やや狭く、体積の面で劣り、内腿が厚め。
ダ-ルキヤラ スタ-リング ロ-ザ  1才7月
父:ストレ-トパイン エレベ-シヨン ピ-ト
出品:大樹町 木村 博文

第3部 未経産 生後20ヵ月以上24ヵ月未満
【名誉賞】
 体の各部のつり合い良く、背線は強直で、腰は横突起がよく発達して幅広く、尻も長く広く、その上面はほぼ水平で、肢蹄は強く、肢勢正しく、体の各部の移行も滑らか。眼けんが重たいため顔の品位をやや欠く。
フエリシア エレベ-シヨン ミリ-   1才11月
父:ラウンド オ-ク ラグ アツプル エレベ-シヨン
出品:更別村 菅野 秀樹
【優等賞2席】
 体格雄大で、背線が強く、体の各部のつり合い良く、乳用牛の特質をよく備えた牛である。肋腹のしまりにやや欠け、顎垂がやや重く、乳頭間隔が近い。
ダンケ- マドキヤツプ コピ-ライト  1才9月
父:パインハ-スト コピ-ライト
出品:群馬県 関 高男


第4部 未経産 生後24ヵ月以上28ヵ月未満
【優等賞1席】
 体高149㎝は非常に大きく、品位に優れ鋭角的で乳用牛の特質にも優れ、体の各部の均称良好、特に内腿の切れ上がり良く、四肢強く乾燥し、活気があった。体高に対する腰角幅、肋張不足によりキャシャな感じを与える、腰がゆるい、頸が少し短い。
バインウ-ド マ-クイス ベネツト クイ-ン  2才1月
父:エ- ベネツトフア-ムス ビクタ- ボブ
出品:紋別市 植村 伝造
【優等賞2席】
 体高149㎝、鋭角的で乳用牛の特質をよく備えている。腰と後肢の弱さがある。胸垂、顎垂が少し重い。
ポンチアク コ-ンフラワ- アイデアル ホ-プ   2才0月
父:2 オ-チ コ-ンフラワ- テキサル コンケスト フタゴ
出品:群馬県 富岡 昇司


第5部 経産 2歳以上3歳未満
【優等賞1席】
 体高が150㎝で大柄であるが、非常にスタイリッシュ、全体の流れが美しい。
 頸のすっきりした点、肩付きがよく、体長がある。乳房は前後の付着が強く、容積、形状も初産の乳房としては適当の大きさ。前躯の充実さに欠け、後乳房やや前向き。
カ-ネ-シヨン カウンテス チ-フ レデイ   2才6月
父:ロ-マンデ-ル カウント クリスタン
出品:清水町 浅野 勲
【優等賞2席】
 
大型で体積に富む。前・中躯の充実さは前者をしのいでいたが、後乳頭の配置が近く、外向きになっている肢蹄がやや弱く、繋ぎが弱い。
キツカ テキサル クリスタ   2才10月
父:ロ-マンデ-ル カウント クリスタン
出品:群馬県 福田 裕一


第6部 経産 3歳以上4歳未満
【優等賞1席】
 体高は149㎝で大型であるが、背線強直で四肢強く全体の移行が滑らかで、中躯および後躯がよく充実して力強く、歩様確実だった。
 乳房は形よく、前後の付着強く、乳頭の形、配置および方向ともに極めて良好。乳用牛の特質にも優れていたが、肩を含む前躯が若干重め、さらに鋭角性が望まれる。
スパ-ブ レデイス カウンテス ミドリ   3才10月
父:ロ-マンデ-ル カウント クリスタン
出品:芽室町 鈴木 力

【優等賞2席】
 体高147㎝で品位良く、体の各部の移行滑らか、前肋よく充実し、均称が良く、資質の点ではこの部最高。後乳房の付着やや弱め、後乳頭が若干前向き、口角やや狭い。
ヤン ドラ スリ-ピ- チルダ   3才0月
父:スリ-ピ-ホロ- フユ-リ-
出品:三重県 矢田 稔

第7部 経産 4歳以上5歳未満
【名誉賞】
 体高146㎝でこの部では中型であるが、体の各部の移行と均称がよく、鋭角性に富み、すっきりとした乳用牛の特質、乳房の形状容積は理想的であり、加えて資質の良さがはっきり表れている。尻長に不足を感じる。
【第11部乳器名誉賞】後乳房の付着は強く、幅が広く、低面はほぼ水平で、前乳房は適度に伸びて強く付着しており、乳房静脈と腹下の静脈はよく発達し、形のほぼ整った力強い乳房。搾乳後は良く収縮し、柔軟で、良い形のまま収縮し、質も優れていた。前乳頭の方向が後ろ向きであり、さらに後乳房がもう少し高く付着してほしい。
  
           
ハイロ-ン サイテ-シヨン レツド  4才4月
父:ロ-マンデ-ル カウント クリスタン
出品:早来町(安平町) 楠木 英仁
後ろの方は
審査の行方
を見るのに
苦労します
【優等賞2席】
 品位に富み、雄大な体積があり、各部の移行も良く、付着の強い乳房を持ち、もし見る人に安らぎを与える「乳牛の美」という表現が許されるならば、まさにこの言葉はこの牛のためにあるといえる。今少し鋭角性を求める。
ベルガ-ル バ-ク クリスト   4才11月
父:ロ-マンデ-ル カウント クリスタン
出品:早来町(安平町) 池田 胖


第8部 経産 5歳以上
【優等賞1席】
 大型牛ながら鋭角性に富み、体積豊かで、乳房は前方へよく伸びて付着し、後乳房は適度な高さと、充分な幅を持っている。乳頭の方向と尻に難点。
ウイスコンシン テルスター ナンシ-   6才0月
父:ロイブルツク テルスタ-
出品:標茶町 佐々木恵二

【優等賞2席】
 品位に富み、資質が優れ、体の各部移行が滑らか、均称が良い。体積と乳器は力不足。
フオ-ブス ロジユ エ- プレシヤス フタゴ   6才0月
父:アグロ エ-カ-ス シユ-プリ-ム
出品:群馬県 田中 三久市


第9部 父系牛群 経産
【名誉賞】
 背線が強直で、伸び伸びとした体躯を持ち、いずれも力強く、斉一性に優れていた。乳房は付着が広く、高く、パワーがある。
父:ローマンデール カウント クリスタン
デ-ルサム クリスタン サイテ-シヨン 3才2月 出品:群馬県 天沼 義男
レ-モンデ-ル エ-カ-ス クリスタン 4才4月      〃  飯塚 久男
オ-クリバ- ウオ-カ- クリスタン 5才3月      〃  都丸 美治
クリスタン ベツシ- コンケスト 6才0月      〃  狩野 章



第10部 母系牛群 経産
【名誉賞】
 揃って均称が良く、体積に富み、力強く、相似性が良く表れていた。乳房において母牛の影響を強く出している。ややシャープさに欠ける。
母:ベル ガ-ル バ-ク ロツクマン
ベルガ-ル バ-ク クリスト 4才11月
ベルガ-ル バ-ク モデル 6才 1 月
出品:早来町(安平町) 池田 胖






 1981(昭60)年、光耀く春4月、群馬県前橋市において盛大に『第7回全日本ホルスタイン共進会』が開催されました。
 来月号では、第8回岩手全共の様子を紹介します。

資料・写真
第7回全日本ホルスタイン共進会記念誌
デーリィマン1981-夏期臨時増刊号



◇ ◇ 組 織 機 構 図 ◇ ◇
平成21年6月1日より6部11課から4部9課になりました

       




㈱ ジャパン・ホルスタイン・ブリーデング・サービス
第38回定時株主総会を開催
 ㈱JHBS(北良治代表取締役社長)では、去る6月3日北海道ホルスタイン農協会議室において、本年度の定時株主総会を開催し、決算・予算・役員補選などが承認されました。
 開会にあたり北社長は、「昨年の酪農を取り巻く環境については、燃油や肥料などの生産資材、そして配合飼料の価格が高騰し、これまで経験したことのない、大変厳しい状況に立たされた一年でもあり、年末から続く世界的な金融危機と円高の高止まりの状態は、日本にとって産業基盤を根底から揺るがす深刻な影響を及ぼしており、加えて、WTO農業交渉や、オーストラリアとのEPA経済連携協定交渉など、各国の利害が交錯し先行きの見えない状況が続いており、酪農業の将来展望が描きにくい状況の中に有ります。
 このような状況の中で、当社の20年度事業は、ジェネティクス北海道の出資会社として、事業の推進を図るとともに、商業施設等の賃貸事業や、ホルスタイン農協からの受託事業を中心に実施し、概ね計画通りの決算が出来、株主様をはじめ関係各位の特段のご支援の賜物と、深く感謝とお礼を申し上げます。21年度事業についても前年に引続き、商業施設の賃貸事業や受託事業を中心に実施して参りたいと考えており、今後とも皆様と充分な協議を重ねて、取り進める所存であるので、特段のご理解とご支援を賜りたくお願い申し上げます。」と挨拶し議事に入りました。
 平成20年度事業は、純利益として272万162円を計上し、株主配当は5%(1株当たり25円)となりました。
 また、平成21年度事業計画は、営業収益9千990万円、営業費用は7千437万円、営業利益2千554万円が承認されました。
 なお、今総会を以て退任される札幌市の榎田浩取締役の補選として、長沼町の向浩美氏が取締役として承認され就任いたしました。
   
札幌農学校第2農場(北海道大学)



体型審査の予定は次のとおりです。
も寄りの登録取扱団体にお申し込み下さい。
日程 7月22日~8月1日
 □十勝地区
   中札内・更別・大樹・広尾・忠類
 □釧路地区
   標茶・浜中・厚岸
 □根室地区
   根室・別海・標津
 □網走地区
   北見・相内・上常呂・置戸・訓子府・端野・美幌・女満別・津別
 □留萌地区
   全管内
 
日程 8月24日~9月4日
 □胆振・日高地区
   全管内
 □十勝地区
   帯広・川西・大正・音更・木野・高島・池田・幕別・札内
 □根室地区
   上春別・中春別・計根別(一部)
 □網走地区
   網走・佐呂間・常呂・東藻琴・斜里・小清水・清里
 □宗谷地区
   全管内
  



ひとこと
 「続きは○○で検索!」
 このフレーズは誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
 最近のテレビコマーシャルの最後にはほぼ必ずと言って良いほどこの文言が流れます。これはテレビコマーシャルの短い時間では伝えきれない詳細な内容を、インターネットによって調べてほしいという意図がありますが、総務省から公表されている「総人口に対するインターネットの普及率」は2008年時点で75.3%に上ると言われており、それだけインターネットがテレビと同等、もしくはそれ以上に普及している証拠でもあり、広告効果も大きいことが窺えます。
 実際、私自身もネットオークションやショッピング、地図の閲覧から牛個体識別情報の検索などなど、様々なインターネットの利便性の恩恵を受けております。
 そういったインターネットの利用のひとつにネット調査というものがあります。これはインターネットを利用する不特定多数の人々を対象にアンケートを行い、年齢、性別、ライフスタイル等によって分類し、その結果を集計します。
 ある食品メーカーは、コンビニの利用客を対象にしたネット調査を実施し、その結果を分析することで、その要望を反映させた商品を販売したことにより売り上げが伸びているそうです。
 広く普及したインターネットを利用することでより多くの消費者の動向を積極的に探り、ニーズを集約することでさらに多くの客層を視野に入れた経営戦略が成功した例と言えます。
 牛乳の消費が伸び悩んでいる現在、我々酪農業界も消費者に対するアピールのみならず、消費者や市場が今何を必要としているか、その動向とニーズに沿うような、また時代の流れに乗った戦略を立てていく必要があるのかもしれません。
 「続きは牛乳で検索!」
(T.S.)

Copyright (C) 2008 Hokkaido Holstein Agricultural Cooperation . All Rights Reserved